敏感肌の方がカラー前に気をつけてほしい事

今日はそろそろ、”秋口のカラーリング”(落ち着かす)も多い中
カラーリングでお肌弱い方、いらっしゃると思うのです??
お客様の中でも
敏感肌の方がカラーする前に”ピリピリ”感が気にしている方も多いみたいですねぇ。

美容室にカラーにいく時は「 今回大丈夫!? かな?」
そんな心配もしないといけないいけません。


今日は
長い事美容師やってますから実際に起こったケースと一緒に
書き綴りますから最後までお付き合いください。






● 美容室に行く前日とかシャンプーしない



お客様のほうで結構、気を使っていただいているかもしれませんが
美容室に行く前日、数時間前にシャンプーしちゃう方いますよね。。
これはいいのですが・・・


カラーなんかする場合、適度に地肌に油分がある方が刺激の緩和になりますので
そのままでお越しくださるのが良いと思います。

スタイリング剤(ワックス)なども控えて頂き。
ホント、何もついていない状態の方がいいですから。





● 地肌なんかの痒みとか掻き傷




よく、美容師さんが地肌とか確認すると思うのですが
( 安全のために・・・ )
知らず知らず無意識に地肌をガリガリ爪を立てて
掻いちゃって傷、掻き跡から
カラーリング中に”ピリピリ感”が感じることもありますよ。

何気に知らず知らずのうちに爪で掻いてしまうから注意です。




● 過去に浸みたことがあるならお伝えを・・・・





カラーは(アルカリ剤、過酸化水素、ジアミン )などを使います
お薬で刺激の中にはこのジアミンというのが特に合わない場合もあります。
地肌からギリギリでカラーすることや地肌に着かない
又は保護するものと併用しカラー出来ますが・・・
それでも怖い場合もあります。
お店によっては色んな種類のカラー剤がありますから
「 敏感肌の方は一度ご相談される(パッチテスト)のが得策かと。。 」


過去にカラー中で何かあった事は美容師さんに言うほうが何かと助かります。





● 具合と体調不良など・・・・・




具合の悪い時、体調不良の時にも
普段、なんともなくてもカラーリングの”ピリピリ”感を受けやすいと思います。
しばらくして収まる場合もありますが無理に我慢しないで
( これ、結構多いです。。 )
違和感あったらすぐに”お伝え”するのもお忘れなく




●美容室に行く前日とかシャンプーしない
地肌なんかの痒みとか掻き傷
浸みたことがあるならお伝えを・・・
体調不良





どうでしょう、この事を覚えて頂くと敏感肌の方も
安心していただけるかなぁと思いますので参考になれば
幸いです





今日はこの辺で最後までお付き合い、ありがとうございます♪ (^^)