前髪を自分でカットして失敗したら

今日は
自分で前髪カットしちゃって失敗したっていう話です。




どうでしょうか?そんな苦い経験もあると思いますが(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)





思いのほか切りすぎ

パッツンとした仕上がり

ガタガタになっちゃった

最後はどこまで前髪かわからなくなった




など・・・・

残念な"あるある"的なお話しですが……




、思うんですが…

『 多分、ほとんどに方は上手く前髪カット出来てる!』


ホント、間違いなく成功しているはずです。




『 あとちょっと!! 』というところで深追いしすぎた為に

止めておかなかった結果・・・・




『 あーやっちまったよ!! 』と思いっ切りブルーな日々が

2週間ぐらい経験ありませんか??





今日は思い当たる失敗の理由を書いてみます。





最初は


●下向き過ぎてカットしてない??

切った髪の毛が顔にかかるのや切りやすさ優先で
意外と思い切って下向いて前髪をカットしていません?










下向きでカットしてから鏡をみると?

『 あれ?短くなーい!?』などの経験もあるとお思います。

あまり下向きでカットしないのを忘れないで下さい。( •̀ㅁ•́;)





●濡れたまま切ってしまう





洗顔後とかお風呂のなかで髪が濡れたまま前髪カットしてしまうと
乾いた時に長さがかわりますので、ある程度希望の長さまで切ってから
最後は微調整です。






ハサミは縦に入れましょうね



ハサミは横ではなくタテ、又はややナナメにして切る方がハサミの扱いが
動かしやすいので、この時も最後はハサミを縦にして微調整して下さい







● 使う道具は一般の方とプロ仕様の差はありますよ









何気に美容室などで見ている
すきバサミなどレザーなどありますが
これ、一般の方がお使いのモノとかなり違いがあります。





すきバサミなら髪を軽くする分量もちがいます。
見たイメージで使いますとえらいことになりますからお気を付け下さい。

怪我もありますから取扱い注意です。








どうでしたか??



まとめますと



●下向き過ぎないでカット
●最後は乾かして微調整 (重要)
●ハサミの動かし方はナナメから最後は縦に・・・
●安易にすきバサミ、櫛付きのカミソリを使うのは慎重に






これ覚えておいてくれれば失敗の確率は減ると思いますが


美容室で前髪カットして頂くのがよろしいかと思います。


少しでも参考になれば嬉しいです♪