髪の色を落ち着かせるコツ

カラーリングのオーダーなどでも
少し今の髪の明るさや色味を落ち着かせる方も
多く見られます。









季節的なものでしょうか洋服もそろそろ
やや厚手のものになってきますが
今年は困ったことにまだなんともいえません。




前田的、秋のヘアカラー完全攻略を書いていきますね。








まずは


明るさを暗くす場合は今よりも2段階ぐらいにしましょう。




あまり、一気に落ち着かしてしまうとしばらく
見慣れません。(経験談)



ヘアカラーの場合、明るさと色味で結構、見た目の印象も変わってきます
ボブっぽい方が急に暗くすると重くみえたり
落ち着かすほど重く見えやすかったりしますので、
あまり明るさを下げ過ぎないのを忘れないでください





色味の系統はあまりころころ変えないほうがいい。





今回は〇〇系、次回は〇〇系などあまり色味を変えすぎると
くすんで見えやすい印象になり

また、カラーチエンジが難しくなって希望の色味になりにくく

あまりにカラーを変えすぎるのも色持ちなどの面でも
良くないと思いますから
基本〇〇系と決めておくのがいいと思いますよ。





迷ったらブラウン系で行きましょう。





なかなか、自分のしてみたいカラーなど迷う場合や
髪を落ち着かすのにわかない場合はブラウン系であれば
そうそう次回にも差し支え無いですし、色持ちなどもいいですから
迷ったらブラウンというのを忘れずに





カラーリング用のシャンプーを使いましょ。




せっかく、キレイに髪を落ち着かしても
ヘアケア次第では随分と変わってきますので
ここは、カラー用のシャンプーに変えてみてもいいと思いますよ。





どうでしょう?これからの秋本番、
髪も落ち着かせるカラーをされる方は参考にしてみてくださいね






最後まで見て頂きありがとうございます♪