初めての美容室でのパーマ

『 初めての美容室でパーマをするのは気を使う? 』



パーマ

 



どうでしょうか?皆様も考えてしまうかもしれませんね
  前田も初めての所でしたら同じように考えてしまうかもしれません。


初めての美容室でパーマする場合は
必要以上に慎重にならなくてもいいと思いますけど
これだけは覚えておいて貰いたいこと書いてみますね。




大ざっぱではあるかもしれませんが
初来店のお客様とパーマメニューのご相談で
美容師目線でこういった所をチエックしてお話をさせて頂きます。





●  希望のパーマが出来る状態であるか??
 
 ( 髪のコンディションなど… )

●  パーマが出来る髪のベースカット(土台)に十分な状態!?

など判断していきます。
もちろん、一概にその時のご相談で決めますが…。






①ある程度パーマ用にカットするかもしれませんよ。




ふんわりパーマ

 




全く  カット  しないでパーマをするオーダー希望の方も
いらっしゃいますが…。
前田的にはあまりオススメしていません。



長さををカットしたくない気持ちも察しますが・・・
意外とお客様からすれば
『 パーマをかける事!! 』  に注目されそうな感じですねーっ。



パーマする前にカットする理由は・・・

『 パーマ用にカットするのが大切 』でありますから
この  カット が パーマの仕上がりはかなり左右される場合もあります




毛先の量感か少なかったり、全体の量の調整など
全体をカットで調整して
パーマ用に    を作れる状態にしておきます。



( カットすすめるには、こういった理由があるんです。




初めての来店時は今後、パーマをする前にご相談の上で
カットのみで終わらすほうがいいかもしれません。



パーマの仕上がりにカットが大切になるのを
少しでもご理解いただきますと助かります。






②パーマをお断りされる場合もあるかもしれませんが・・・・




よく矯正からパーマにスタイルを変えたり
ハイトーンの髪などに見らがちのは
パーマをキレイに掛けれるほど
髪がお薬に耐えれない状態になっています。



この場合
無理にパーマするとより普段のお手入れが
大変だったり、またパーマがかからない事もあります。




その際、  パーマメニューをお断りしてしまう  場合もありますので
しっかりとした理由があってのお断りになりますから
落ち込まないで欲しいと思います。





無理にスタイルを変えるよりももう一度
パーマをできる状態に持っていけるように
何度か  カット  で済ますのもアリだと思います。





③ヘアケアだけはしっかり行いましょうね



普段から面倒かもしれませんが
しっかり髪の状態を整えてほしいと思います。




ゆくゆくはパーマをかけるにしろ
ヘアケアの仕方では髪の状態、扱いやすさもかなりちがってきますから
お手入れは大事に行ってほしいと考えております。



どうでしょうか?

少しでも参考になれば嬉しく思います。