マニキュアについて

カラーリングの中でもいろんな種類もありますが




●ファッションカラー
●白髪染め
●オーガニックカラー、ノンジアミンカラー
●ヘナ
●ブリーチ




など・・・




皆さん、一回は聞いた事、あると思います






それぞれ皆さんのご希望のカラーリングなどによって
使い分けたりしています。






今日はその中でも、
結構な割合で誤解を受けやすいカラー





『 ヘアマニキュア 』について書いて見ます。





ヘアマニキュアってぐらいですから
髪に色をつけるぐらいです。




明るくすることも出来ませんので

( この辺は誤解受けやすいですね )



今のところは白髪染め出来ない方とか少量の白髪でお悩みがある方に
使われているかもしれませんね





たまに通常のファッションカラーなんかで
かなり鮮やかな色なんか出したい時に使いましたが
カラーチエンジなどのやり難さなどから
今は少ないかもしれません。



(  ビビッドなのはカラーバターなんか主流ですね。 ) 






前田も通常の白髪染めなんか出来ない方はマニキュアで
対処しています。





ざっくり特徴を書くとすると





白髪染め出来ない方に使う

1ヵ月ぐらい色持つ

髪の負担が少ない





その反面







根元ギリギりからつけるので地肌ギリギリ染まらない

明るく出来ない

色が落ちやすい

明度差のあるカラーチエンジが難しくなる




など欠点もアリます。





少し、白髪もあってカラーしたくないけど・・・
白髪気になるわーなんて方には
ヘアマニキュアは合うと思いますが




髪を明るくしたいわーなんて方は
合わないと思いますので
通常のカラーリングのほうがいいと思いますから。
お間違えのないようにお願いします♬



ヘアマニキュアの誤解のある話でした♬